アストラル・ヒーリング

2022.04.01.改訂

もくじ

アストラルヒーリングとは

感情体(アストラルレベル)にアプローチすることで、変化を促すヒーリングです。
日常に大きな影響を受けているアストラルレベルにアプローチすることで、心身の調子が良くなることを促します。
基本は自己と他者との関係によって生まれる感情エネルギーを扱います。
感情的なパターンから来る不調を流し、整理するためのサポートになります。

生活に、人生に、大きく影響する感情エネルギー

あなたの知人や友人、恋人、家族、親類縁者、ペット達、から影響を受けているのはもちろんですが、世代が持っている考え方、土地や国に根付いた慣習やそれにまつわる感情、集団意識、集団深層意識、など、影響を受けているエネルギーをあげればキリがありません。
この10年では、SNSを始め、ネット中毒やネットの中でのトラブルが増え、ネットの影響によるウツなどの症状の多発は、エネルギーのやり取りによる影響で、大きな問題になっています。
集団のエネルギーは個人に比べて当然大きく、個人を飲み込むエネルギーのうねりとなり、無意識に大きな影響を及ぼします。
そしてそれらのエネルギーの基本は、感情エネルギーなのです。

感情で動くのは悪いことではありません。感情に動かされていることを理解して、選択することが倫理に基づいているならば、それでいいのです。
しかし、生活が乱れたり、自分のやりたいことに取り組めなくなるのは困ります。そしてそれが感情エネルギーの影響だとしたら。
自分の心身の健康を守るためにも、感情エネルギーを衛生的に保つことは重要なことなのです。

感情エネルギーは動いていることが正常だけど

大きく個人差があるものですが、感情エネルギーは動いていることが正常です。
しかし、「動く」ということは「感じる」ことと直結しています。
ここに抵抗が出てくる場合が多いのです。
常に動いているとは、流れ、変化があるということです。
感覚を麻痺させて感じ方を忘れてしまう。
抑圧して感じていないフリをする。
これは「繋がりによって得られる滋養を受け取れない」ことや、「変化へのチャレンジへの制限」など、いろいろな制限が出てきます。
エネルギーが動いてスッキリしたり、繊細に探求しながらパターンに気づいていくことも可能です。

ハートチャクラとアストラル界

ハートチャクラを中心としたアストラルレベルは、自己や他者と自分の感情エネルギーとの関係性の中心です。
関係性による感情エネルギーは、身体も自己感情も知性も含み、相互に大きく影響します。そして、アストラル界の入り口でもあります。
時間軸も空間の制限もない世界、関係性ですべてが動いている世界、魂が他者と関わる世界、それらの世界の影響が身体の制限や心の制限として表われる場合も多いのです。
全てのヒーリングの土台であるハンズオン・ヒーリングでも、このアストラルレベルで作業することが結構あります。その方が早いので。アストラルレベルを扱うことで身体も癒えていく所以でもあります。

もくじ
閉じる