2019.11.19 全体的に変更中です。

フロー・エナジェティクス

「目に見えている身体」だけでは足りない

フィールド全体を整える

フロー・エナジェティクスとは

7重の存在として、身体にフォーカス

あなたは、「身体」「感情」「思考」「関係性」「意志」「精神」「全ての一部」であり、

これら7つは ” あなたらしく生きていく ” = ” すべて等しく大切 ”なものです。

目に見える身体にアプローチする際に考慮する必要があることは、目に見えるパーツは全体はより大きな目に見えないエネルギーの各レベルによって作り出され影響を受けているということです。

フロー・エナジェティクス(仮)は、ロルフィングの見方・考え方とロザリン・ブリエール女史が創始し体系だてた身体へのエネルギーアプローチを融合し、からだの機能と構造をより良い状態に導くエネルギー・ヒーリングです。
また、そのベースとなっている全体へ考え方はアルケミー・プラクティスの背景です。

どちらかというとハンズオン・ヒーリングのカテゴリーに含まれると思いますが、構造へのアプローチの方法論はロルフィングなので、そのどちらでもないということで説明に必要で、「(仮)」ですがフロー・エナジェティクスと名前をつけました。

身体の不調や心の不調から回復も、より充実した人生も、からだと心と目に見えないけれど物質存在を支えているエネルギーフィールドとの関係が健全になって行くことが重要なのです。

タイトルとURLをコピーしました