1チャクラから整えよう  エネルギーdeケア 講座始まります

目次

「エネルギーdeセルフケア」講座開催!

ハンズオンヒーリング札幌SOURCEのきむさんとアンクヒーリングテンプルの大塚あけみがコラボレーションして「エネルギーDEセルフケア」講座を行います!

エネルギーやヒーリングが初めての方でも、気軽に、簡単に、わかりやすく、お伝えしていくシリーズ講座です。

エネルギーを通して、体と感情、そして精神的なものとのつながりを、自分なりに感じて、経験していくことが、講座の目的です。

エネルギーを体の中に感じよう!

エネルギーの世界は、目に見えないものですが、実は、一番身近な、体の中に感じることができます

“下にあるものは上にあるもののごとく、上にあるものは下にあるもののごとく”(ヘルメティカ)とあるように、エネルギーの世界にあるものは、全て私たちの体の中に、見出すことができるのです。

魂の乗り物である肉体を、エネルギーの視点で理解し、セルフケアを行うことは、自己との関係を深める第一歩になります。

「エネルギーDEセルフケア」は、エネルギー・ヒーラーの視点から見た、肉体のセルフケアを、1チャクラから7チャクラまで学んでいくシリーズになっています。

第一回目は、春のエネルギーに合わせて、第1チャクラからスタートです。

↓↓第1回目は以下の内容です。↓↓

芽吹きの春は、骨盤が開いていくエネルギー

寒い冬の、固く閉じこもったエネルギーから、芽吹いていく春は、広がって開いていくエネルギーに変わっていきます。

自然の中にある、季節の変化は、私たちの肉体と心にも作用していて、寒さの中で、硬く閉じた状態から、体も心も、ふんわりと開いていく、楽しい季節が始まります。

このエネルギーの影響を最も受けるのは、骨盤です。
私たちの芽吹きのエネルギーは、第1チャクラの生命力を通して伝わり、骨盤がふんわりと開いて上がるのです。

春の不調は、開く動きがスムーズでない時に起こる

体は全身で連動しているので、骨盤だけではなく、頭蓋骨や肩甲骨も同じように緩んでいきます。

よくある春の不調は、頭蓋骨や肩甲骨が緩みづらく、可動域が悪い場合に、起きやすく、春の体の変化を経過させるような働きがあります。

一年のエネルギーの変化の中で、最も変化が大きいのが、硬く閉じていく方向から緩んで開いていく、真逆の方向転換をしていく春の季節なのです。

大きな流れの変化の季節だからこそ、体の不調も出やすくなるのですが、逆にいうと、春のエネルギーの流れに乗ることで、ラクに体を調整し、一年のリズムに乗ることができます。

満開の桜

春のエネルギーを感じて、第1チャクラを活性化しよう!

春のエネルギーは、芽吹いていく、生命力が蘇る季節なので、私たちの生きる力も活性化されます。

春は、新しいことを始める季節でもあり、そのためのエネルギーがあふれています。

春のエネルギーを、体で感じて、体と心を春のエネルギーに合わせていくことで、私たちの第1チャクラも活性化されるのです。

この第1チャクラを感じやすい春のエネルギーから、「エネルギーDEセルフケア」をスタートしていきます!

第1回:春のエネルギーと1チャクラと骨盤底筋

  • 3/4(木)14:30〜15:30
  • 3/7(日)14:30〜15:30

持ち物など:タオル、椅子(座面のしっかりしたものが良い)、床に座れる場所、エクササイズをするので動きやすい格好でご参加ください。

参加費:2000円

定員:各10名

環境:zoomを利用 カメラON、ミュートONしていただいての参加になります。エクササイズ時は、カメラから外れてOK。

お申し込み方法:
energy.de.care@gmail.comまで、お名前、居住地、参加希望の日をご記入の上、メールしてください。

*ご注意*
アドレス(energy.de.care@gmail.com energy.de.care@gmail.com)を受信OKリストに追加してください。こちらからの、返信メールが届かない場合があります。
もし、3日経っても返信がない場合は、迷惑メールボックスをご確認後、もう一度メールをお送りくださいませ。

ご入金確認後、講座開催のズームリンクのご案内をいたします。

ご参加お待ちしております〜🌟

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる