からだの姿勢を再教育

ロルフィングとは、歪んでいる身体やバラバラな身体を深部から整え、繋がりのある1つの身体として機能する状態に統合していく為のボディワークであり、身体の再教育をする施術です。

筋膜という全身に張り巡らされたネットのような結合組織にアプローチする方法で、身体の構造(内蔵を含め筋肉や骨格)を本来あるべき位置(脚の向きや、骨盤のバランス)に戻し整えていきます。

整った身体は重力を通してまとめられ、繋がりのある状態により統合されていき、正常に機能していくための関係性が作られていきます。

あなたの身体の歪みや不調の原因は何だと思いますか?

そんなに太ってないのにお腹が出ていると感じていませんか?それは骨盤とヒザ関節の位置が正常でないからかもしれません。

肩コリ・首コリがひどくありませんか?それは頭を突き出しているからかもしれませんし、下半身の存在感がないからかもしれません。

疲れがなかなか抜けない・熟睡できない方、身体中が硬くなり細胞が酸素不足なのかもしれません。

それは誰の真似?

あなたの歩き方、荷物の持ち方、立ち居振る舞いは、どこで覚えたものでしょう?誰から習ったのでしょうか?

人間は二足歩行する哺乳類ですが、生まれた時には歩くことは出来ません。

ハイハイから、つかまり立ち、つたい歩き、ひとり歩きまで、かなりの時間が必要であり、その間に乳幼児は歩いている人達をずーっと観察しているのです。

「歩く」ことは「人を真似して」出来るようになる模倣動作なのです。

では、誰を真似して歩くようになったのでしょう? やはり一番身近な親・兄弟・姉妹など身内が多いでしょう。

「お父さんとそっくりね。」「おばあさんに良く似ているね」は顔だけでなく、持つ雰囲気、歩き方、仕草も含まれるのです。

その他、憧れる人と「同じになりたい」「少しでも近づきたい」という気持ちから、その人の着ている洋服のタイプを真似るように、立ち居振る舞いも真似していくことも多いでしょう。

ロルフィングは真似から始まった歩き方や立ち居振る舞いを、アナタが本来持っている身体の構造と機能、今の生活環境と希望の状態などを含め、アナタだけの個性である本来の可能性を導き出して行きます。

ロルフィングを受けることで重要なことは一つ。人任せで「変えてもらおう」ではなく「自ら変わる決意」を持つことです。

それが変わっていく過程で新しく手に入れた身体とその感覚を定着させていくポイントなのです。

今までのパターンを自ら打ち破ることであり、それは新しい身体を手に入れる道はあなたの選択にかかっているのです。

あなたらしい身体

新しい身体は他の誰の真似でもなくあなたの個性として存在します。

それは身体だけではなく、あなた自身のあらゆるレベルに、周囲のあらゆる物事に伝わり広がっていきます。

ロルフィングは、プロセスであり、あなたの人生を新しい視点に導いてくれるでしょう。

最初に受ける10セッションはスタートです。

定期的なメンテナンスや10セッションで新しいレベルへの移行と共に、本来のあなたの姿が現れてくる大きな手助けになるでしょう。

あなたが「自分だと思っているあなた」は本当に本来のあなたでしょうか?

たくさんの「自分だと思っているあなた」に囲まれて、奥深くに眠っていませんか?姿が現れるのを待っていませんか?

「新しい身体は=本物のアナタに一歩近づいた身体」なのです。

院、他。

10セッション内容

Session1....胸郭の解放(呼吸を深める):呼吸はすべての始まり、身体の隅々まで息を感じる

Session2.....大地と繋がり、土台を作る:足が崩れていたら、他をどんなに整えても無理。 大地との繋がりと現実世界

Session3>......体側の長さを出す:より深い組織の制限を自由にする準備です。体側は緊張している

Session4......内側のラインを整える。身体の中心ラインを持つことは、貴方の居場所を確保するために重要なこと。

Session5......大腰筋を生き返らせる:腹部のスペースをバランス良くつくる。 筋肉のアンバランスは内臓や背骨に負担をかけます。

Session 6......>脊柱の解放・仙骨の自由:背骨は弾力があり柔軟である必要があります。 美しいS字カーブは身体の軽さを維持するのに欠かせません。

Session 7......大地から空へ繋がる

バランス良く頭が乗ることで、首や肩の緊張から解放されます。頭部のアンバラスは首や肩コリを増長させます。

Session8,9......統合させる(1つに繋げる):構造と機能(つくりと動き) 身体は全て繋がっています。
一つに繋がった身体を感じ、動くことの楽しさを確信して下さい。

Session 10......重力の中での機能的な動き:新しい自分の始まりです。新しい自分を全身で感じ、日常において創造的な生活を送ってください。

ポスト10

■ベーシック10を終えた人のセッションです:ご希望に合わせて組み立てます。

定期的なメンテナンス、次のレベル移行の準備、気になっている部分を変えたい、など

1,3,5回など奇数回が基本ですが、回数を決めない場合もあります。

 

■ 禁 忌 症

以下のようなことがある方は医師にご相談の上、お決め下さい。

◎ロルフィングを受けることによって症状が悪化する恐れがあるもの

* 急性病:急性熱性病、急性伝染病
* 悪性腫瘍:癌、肉腫、白血病
* 急性中毒:蛇毒、昆虫毒
* 急性炎症:腹膜炎、虫垂炎
* 出血性疾患:喀血、吐血、脳出血直後(後遺症はOK)
* 外傷:創傷部、骨折、脱臼直後捻挫直後
* 重内臓疾患:心臓弁膜症、腎炎

◎ロルフィング効果がない、あるいは症状を悪化させる恐れのあるもの

* 血管病:動脈瘤、高度動脈硬化症
* 潰瘍性疾患:胃潰瘍、十二指腸潰瘍
* 結核症:肺結核、脊椎カリエスなど
* 梅毒、淋病、化膿性疾患、皮膚病など

またリウマチ、血友病、HIV、帯状疱疹、感染性のある疾患、脳性麻痺、発熱、精神疾患など。
また病気ではないのですが、現在妊娠中の方や骨が弱い方などは、ご相談下さい。

(ロルファーによって対応が違います)

◎セッション不可の例
* 妊娠中、特に3ヶ月以内(内臓等の深部への働きかけは不可です)
* 精神疾患を伴い通院している場合(但し、医師の許可が得られていれば可