人の数だけ、悩みはある

こころの悩みや問題は、千差万別でそれぞれ個性的です。

 

そしてその悩みや問題が、「あなたが本来持っている個性」、「あなたらしい本質を表現していくため」の傷と考えられるなら、その傷を乗り越え、自分の人生を傷に振り回されることなく、経験が深みとなり、より自然な自分を表現していくことができるようになって行くでしょう。

解決されていく過程で、怒りや恨みも出てくるでしょう。

しかし、その次の段階が必ずあり、自分の捉え方次第、選択次第だと気づけるなら、自分らしく生きていく選択ができるようになるでしょう。

 

悩みや問題から回復、抜け出していく道筋も、比較的シンプルで浅いものから、複雑で深いものまで、直線的時間のかかり方にも違いがあることを先にお伝えしておきます。

 

どの程度を望み、どの程度を選択するかも、状況と可能性を見ながら探っていくことができるでしょう。

 

まずは、悩みや問題と距離を取ることができる力を回復し、そこからどうしていくのがベストか考えるための力のサポートと器(その力を支える場)を提供していきます。