病気じゃないけど、気になっている症状、状態がある

「からだのヒーリング」では、

病気ではないけど「ギリギリな気がする状態」や、

自覚はないけど「身体は悲鳴を上げている状態」、

「なんとなく体調が良くない気がする」から、

「身体にとって楽な状態」へ導きます。

 

例えば、ストレス性のあらゆる症状もその一つです。身体的な負担なのか、心理的な負担なのか分けることも重要ですが、過度なストレスはその両方に影響します。

 

自覚がない場合(たとえば沈黙の臓器)もたくさんあります。

血液検査などで数値がわかれば目安になります。しかし、「数値は正常だけど違和感がある」や「どこか悪い気がする」なら、それはカラダの声が聞こえているのかもしれません。

数値が正常値 ≒ 健康 なのですから。

そして、あなたの症状やトラブルもたった一つが原因ではないことが多いでしょう。

しかしエネルギーを充実させることで、本来の健康なからだを目指すことができます。